動画制作で見るもの全てを魅了~インパクト映像でハートキャッチ~

SEO

削除申請を送る

seo

インターネットの普及によって、自分が欲しい情報などを簡単に得られるようになりました。その半面、悪い噂や情報なども簡単に広がる社会となっているでしょう。個人の場合はいじめの可能性がありますし、企業に対するものであれば名誉毀損の疑いがあります。悪い噂が流れるだけでも企業のイメージ低下は免れませんので、なるべく早く対処する必要があります。また、インターネットは匿名でコメント出来る事もあります。罪を犯しているという認識が薄くなってしまう事と、自分の名前が公表されない事によってバレないと考える事から、被害者と加害者が後を絶たない状況となっています。悪い噂を他の人が見て拡散される前に行動を起こす必要がありますので、見つけた場合はなるべく早く対処するようにしなければなりません。

風評被害対策としては、サイトや掲示板などに書き込まれた内容に対して削除申請をしましょう。そのサイトの運営者か掲示板の運営者に対して連絡を取れるようにしましょう。風評被害対策はスピードが大事ですので、躊躇している時間があったらアクションを起こしましょう。申請する前に、URLのコピーや画面のスクリーンショットなどをして証拠を確定するのも重要です。お問い合わせや利用規約などを探して確認しましょう。メールなどで連絡をしても動きがない場合は、プロバイダーに依頼して削除してもらうのも一つの手段です。プロバイダーは掲示板運営の元締めですので、対応してくれる事が多いようです。万が一特定出来ないなどの場合は警察や法務局に依頼するしかありません。法的処置を下す可能性もありますが、何かしらの方法で削除申請が通るようになります。国家公務員の力を使ってでも、風評被害対策は行った方が良いでしょう。風評被害対策は重要ですので、自分達を守るためにも自分から行動しましょう。